資料ダウンロード
デモ機貸出の予約
  1. 広域変調波EMSコアレの株式会社モンスターズ
  2. 製品紹介
  3. コアレ

業務用EMS
コアレ

コアレのトレーニングメニューで売上アップ

特許波形「エムキューブウェーブ」をベースにした画期的な新波形
広域変調波「MSウェーブ」搭載EMSマシン

トレーニングメニューで売上アップ!

広域変調波EMSコアレは、特許波形「エムキューブウェーブ」をベースに低周波から高周波までの幅広い周波数を組み合わせ、皮膚抵抗を少なく、皮下15cmの通電を可能にした新しい波形「MSウェーブ」を搭載した整骨院やエステサロン向けの業務用EMSマシンです。

「筋肉へハードに。皮膚にはソフトに」理想的なコアトレーニングが広域変調波EMSコアレで実現!
手技や既存のマシンではカバーできなかった領域もコアレの導入によってカバーすることが可能になります。

業務用EMSコアレ無料デモ体験

広域変調波EMSコアレは世界特許の「エムキューブウェーブ」がベース

業務用EMSマシン・広域変調波EMSコアレは、世界各国で特許取得の「エムキューブウェーブ」をベースに、独自の技術を加えた新波形「MSウェーブ(広域変調波)」を搭載している、インナーマッスルをはじめとする体幹部を鍛えるための「超進化コアトレマシン」です。

絶えず変化する周波数で筋肉の”慣れ”を防ぐ

コアレに搭載されている「MSウェーブ」は、脂肪や筋肉の厚さに左右されないため、通常の運動では鍛えることが難しいインナーマッスルもしっかりと鍛えることができます。

そして、身体が受け入れやすい高周波の電流を変化させながら身体の深部へ送り込み、体内で多種多様な低周波を作り出します。絶えず周波数が変化するため、電気刺激への筋肉の慣れを防ぎ、トレーニング効果を最大限引き出します。

また、電気特有のチクチクした皮膚刺激を限りなくおさえているので、電気刺激が苦手な方でも存分にご使用いただけます。そのため、お客様の継続率・満足度も高いのがコアレの魅力の一つです。

エムキューブウェーブとは

M-cube wave

幅広い用途に対応!
5つのモードで「寝たままトレーニング」

業務用EMSマシン・広域変調波EMSコアレは、コアトレーニングにおいて最もニーズの高い5つのテーマからモードを設定できます。

さらに、モードごとに瞬間的な電圧の上昇に変化を与えることによって、筋肉の収縮範囲・収縮力を変化させる新技術「ブラスト」を考案しました。
深い通電と高負荷で「筋肉にはハードに。皮膚刺激はソフトに。」理想的なコアトレーニングを効率的に行えます。

業務用EMSならではのパワーをぜひご体験ください。

コアレの5つのモードで寝たままトレーニング
コアレの5つのモードで鍛える!

01.

コアモード

インナーマッスル集中トレーニング

02.

シェイプWモード

女性向け腹部トレーニング

03.

シェイプMモード

男性向け腹部トレーニング

04.

パワーUPモード

筋力強化トレーニング

05.

骨盤底筋モード

骨盤底筋強化トレーニング

コアモード

コアレの1番基本となるモード
皮膚抵抗が一番ソフトで、心地よい刺激感のモードです。
「1/fのゆらぎのリズム」という人間が最もリラックスできる動きのリズムで筋収縮を起こすため、心地良い刺激感となっています。

インナーマッスルのみアプローチをするので、初めてコアレを受けていただく方にはコアモードから始めることを推奨しています。

シェイプWモード

女性のシェイプアップに適したモード
コアモードに比べて全体の収縮力が少し強くなります。
インナーマッスルはもちろんですが、アウターマッスルにも少し刺激が入るようになっています。筋収縮を浅くして高回数動かす仕様にしていますので女性らしいプロポーションを目指す方に適したモードです。

シェイプMモード

男性のシェイプアップに適したモード
シェイプMモードは、筋肉全体の収縮力がシェイプWモードよりも更に強くなっており、インナーマッスルのみならずアウターマッスルにもかなりの刺激が入るモードです。
インナーマッスルもアウターマッスルもしっかり刺激を与えて、男性らしい身体作りに適したモードです。

パワーアップモード

1番筋収縮の力が強いモード
パワーアップモードには、インターバル機能が搭載されており、10秒通電後2秒間のインターバルが入ります。
インターバルがあることによって、インターバル後いっきに筋肉に刺激が入るようになります。インターバル機能があることで、より筋力強化の効果性を高めることができます。
アスリートや普段から運動をされている方の筋力強化や、ご高齢の方への大腿四頭筋の筋力強化による寝たきり防止、リハビリ目的による筋力強化にも適しているモードです。

骨盤底筋モード

骨盤底筋群を鍛えるための専用モード
コアモード同様に、1/fのゆらぎのリズムを搭載していて、皮膚刺激が大変ソフトです。
骨盤底筋モードにもインターバル機能を搭載していますので、心地よい刺激感がありながら、しっかりと筋力強化も狙えます。
産後の方や、尿トラブルでお悩みの方に適したモードです。

モード別詳細を見る

無料資料プレゼント中!

製品カタログや割賦資料、EMS運用に関するお役立ち資料が無料でダウンロードできます。
ぜひご活用ください。

EMS導入をおすすめする理由

EMSは老若男女問わず使える

EMSは老若男女問わず使える

EMSはハードな運動をして筋肉を鍛えるというわけではなく、電気刺激を利用して楽に筋肉を鍛えることができるマシンです。EMSのトレーニングは自重のトレーニングとは違い、骨や関節に負担がありません。
アスリート向けの体幹トレーニングから、シェイプアップのための筋力トレーニング、高齢者の四肢のトレーニングなど、あらゆる年代やニーズのお客様に対応することができるのです。

近年では身体の健康維持や予防のニーズの高まりがありますが、EMSはより手軽に、楽に、少ない負荷でトレーニングすることができるマシンです。

施術の幅が広がる

EMS1台で施術の幅が広がる

業務用のEMSマシンは「治療補助」「トレーニング」「美容ケア」「健康維持」など、幅広い目的に対応できます。
手技ではアプローチできない深部の筋肉にアプローチできるので、既存のメニューと組み合わせたセットメニューも作りやすいです。

整骨院では、治療後の再発防止や健康維持のメニューとして。
エステサロンでは、痩身コース後のリバウンド防止メニューとして。

業務用EMSを導入すると既存施術の「その後」のステージを提供することが可能になります。

手をかけずに生産性を高めることができる

手をかけず生産性を高めることができる

EMSは電気刺激により筋肉を動かすマシンですので、操作するのに資格や技術は必要ありません。
EMSマシンは手技とは違い、新人スタッフ様や受付スタッフ様でも操作をすることができるので、少ない人員でも生産性を高めることができます。

非接触メニューの提供もできる

業務用EMSマシンでのトレーニングは1人20~30分で設定することが多いですが、電極パッドの取り外し、出力レベルの調節以外は非接触でトレーニングを行うことができますので、ニューノーマル時代にも合ったサービスを提供できます。

導入費用

スマートフォンの方は表を左にスライドすると全てご覧いただけます。

プラン名 ライトパック スタンダードパック
「トレくるなし」
スタンダードパック
「トレくるあり」
エクストラパック
価格 798,000円 1,480,000円 1,780,000円 2,480,000円
機器
 
セミセルフEMS「コアレライト」×2台
ライトパック
 
広域変調波EMS「コアレ」×1台
スタンダードパック
 
広域変調波EMS「コアレ」×1台
スタンダードパック
 
広域変調波EMS「コアレ」×1台
血管トレーニング器「ブースター」×1台
エクストラパック
事前研修
トレくる
(2日間)
×
(3日間)

(4日間)
販促物
アフターフォロー

※価格は全て税別となっております。
※接客代行「トレくる」をご利用の際、遠隔地交通費・宿泊費が別途発生いたします。

月額2万円台~のお支払いも可能です

コアレ-リース・割賦契約表

リース・割賦契約表

モン・スターズが加盟するリース会社をご利用した場合のリース・割賦払いでのお支払い額の一覧です。

コアレ製品カタログ

コアレ製品カタログ

広域変調波EMS「コアレ」の製品カタログです。
商品情報・スペックはこちらよりご確認ください。

コアレ導入までの流れ

STEP

02

ヒアリング・デモ体験

ヒアリング・機器のご体験

STEP

03

ご提案・お見積り

ご提案・お見積り

STEP

04

導入決定

導入決定

STEP

05

事前説明会

事前説明会

STEP

06

運用開始

運用開始!

 

購入方法から運用までの流れ

コアレ導入院様の声

オゾン除菌・脱臭のFreshPro
 

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。

お役立ち資料プレゼント中!

製品カタログやEMSを活用するための必要なノウハウ等が無料でダウンロードできます。

資料ダウンロード

資料請求やお問い合わせはこちら

資料請求やご質問、機器体験をご希望方はお気軽にお問い合わせください。

資料請求・お問い合わせ

機器体験(貸出有)の予約

お電話からのお問い合わせはこちら

03-6273-2261

受付時間 10:00~18:00(土日・祝日除く)