資料ダウンロード
お問合せ・資料請求
  1. 広域変調波EMSの株式会社モンスターズ
  2. お役立ちブログ「コアラボ」
  3. 今さら聞けない「MEO対策」の基本を簡単解説!【整骨院のWEB集客】

お役立ちブログ「コアラボ」

今さら聞けない「MEO対策」の基本を簡単解説!【整骨院のWEB集客】

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
今さら聞けない「MEO対策」の基本を簡単解説!【整骨院のWEB集客】

更新日:2021-10-15

最近、整骨院のWEB集客法として「MEO」対策が再注目されています。
MEOとは簡単に言うと、GoogleMap上で上位に表示されるようにすることです。

WEBの集客方法では、SEO対策が有名ですが、ライバルが多く結果に繋がりにくいこともありますよね。

しかし、MEO対策は基本的に競合他社が少ないのが特徴です。
近隣に競合が多い場合は、多少なりとも努力が必要ですが、SEO対策と比べると競合他社が圧倒的に少ないため、ハードルがグッと下がります。

MEO対策を行ってくれる業者さんもいますが、まずは自分でやってみたい!とお考えの方向けに、MEO対策の基本ポイントなどをまとめました。
今日からできるファーストステップの内容ですので、是非参考にしてみてください。



1.MEOとは

MEOとはGoogle Mapに上位表示されるための施策

MEOとは、「Map(地図) Engine(検索エンジン) Optimization(最適化)」の頭文字をとった言葉で、Googleの地図検索エンジンで上位表示されるように最適化させることを言います。

※Yahooで検索をする場合、地図は表示されません。MEOはGoogleのみのサービスです。(2020年4月時点)
MEOとは

セットで覚えておきたい「SEO」

SEOとは、「Search(検索) Engine(エンジン) Optimization(最適化)」の頭文字をとった言葉で、検索エンジンで上位に表示されるように最適化させることを言います。

2.MEO対策が整骨院の集客に有効な理由

競合が少ない

MEOは地図上での表示。つまり、地域名が含まれることが前提の検索(ローカル検索)なので、競合が少ないのです。
SEOは全世界を相手することになりますが、MEOは自店舗がある地域のみを相手すればいいので、SEO対策をするよりもグッとハードルが下がります。

例えば「寿司屋」と検索したとき、SEOは全世界のお寿司屋さんを相手にしないといけませんが、MEOは自店舗の地域だけに焦点が当たるため、一気に店舗数が下がります。

もちろん、近隣にライバル店が多い場合は、多少なりとも努力が必要となりますが、基本的には競合他社が少ないため、ハードルは低いです。

ユーザーとの距離が近いほどGoogle Mapに上位表示される

Google Mapは、検索時に使用しているスマホの位置情報をもとに検索結果が変わります。

例えば、今、新宿にいる人が「新宿 整骨院」ではなく「近くの整骨院」と検索すると、新宿エリアの整骨院を地図で表示してくれます。

SEOと違いMEOは、ユーザーとの距離が近ければ近いほど、上位に表示される可能性が高くなります。

MEOの検索結果の表示順番はSEOより上にくる

Google検索時、SEO1位のサイトの前にMEO(地図(Google Map))が表示されます。
MEO対策

Google Mapには、ウェブサイト・電話番号・営業時間・道順が同時に表示されます。
整骨院の情報や予約、Googleに掲載された口コミまで、ユーザー(患者様)は、知りたい情報を一度に確認することができます。

MEO対策を行うメリットは、「なるべく近場で今すぐ行きたい!」という見込み患者様に向けて、院をアピールできること・誘導することができることです。
地域名を入れて検索されることが多い整骨院業界ですので、MEO対策を行ってみる価値はあるでしょう。


関連記事:整骨院の予約数アップ!Google投稿機能の画像サイズや手順をご紹介

3.自分でもできる!MEO対策をはじめてみよう

Google Mapへ整骨院を載せる方法

まず、MEO対策をはじめるために、Google Mapへの掲載が必須です。(掲載は無料)

掲載の手順
①Googleアカウントを作成する(院のアドレスで作るのがおすすめ)
②1で作成したアカウントで、Googleマイビジネスに登録する
③Googleマイビジネスの情報を編集する

Googleマイビジネス:https://www.google.co.jp/intl/ja/business/

 

MEO対策の基本

MEO対策の業者もありますが、自分でMEO対策をすることもできます。
自分で行う場合、費用はかかりません。
まずはMEOを試してみたい!という方は、これからご紹介する、基本のポイントを参考にしてみてください。

MEO対策の基本ポイント


①院名の中に地名や駅名入れる

例:「△市の〇〇整骨院」「〇〇整骨院【△市】」

※大きな駅や、お店が多い地域の場合は「〇〇整骨院[△駅△△出口]」など出口を入れるのも良いです。

②ウェブサイトのURLを入れる
ウェブサイトがない場合は、エキテンやホットペッパービューティーなどでも問題ありません。
予約ができる状態のウェブサイトを入力しましょう。

③写真を登録
カテゴリーがありますので、それぞれ写真を登録しましょう。
ウェブサイトに掲載済みの写真と別のものを登録することをおすすめします。

(画質が悪かったり、暗くて見ずらい写真だとかえって印象が悪くなってしまうこともあるので要注意です!)

④口コミを集め、その都度返信する
良い口コミ、悪い口コミ、星評価のみ、いろいろな口コミがありますが、全てにきちんと返信しましょう。
悪い口コミの場合でも、やり取り・対応を見たユーザーに良い印象を持ってもらえるかもしれません。
(※スパムや不適切で悪意のある表現、差別的な表現など、Googleのポリシーに反する内容は通報すると削除できる場合があります。)

4.MEO対策の効果を検証する方法

MEO対策をして、そのままではいけません。実際に効果があったのか、確認することが大切です。

WEBのデータ測定って難しそう…と思う方もいるかと思いますが、Google Map掲載時に登録した、Googleマイビジネスから簡単にデータが見られます!

メニューバーにある「インサイト」をクリックすると、検索に使用されたキーワードや、検索表示回数・Google Mapへの表示回数、電話をかけた回数などがわかります。

シンプルな表示でわかりやすいので、ぜひ確認してみてください!


関連記事:今すぐ始めたい「Yahoo!プレイス」の基本解説!【整骨院のWEB集客】

5.まとめ

整骨院の集客で注目されているMEO対策。
SEOと違い、整骨院を探している近くのユーザーに向けて院を効率的にアピールできるのがMEOのメリットです。
整骨院の場合、地域名を入れて検索する場合が多いので、MEO対策は有効な集客対策と言えるでしょう。

業者に依頼するのではなく、自分で行う場合は、費用がかかりません。気になっている方は、試してみても損はないですね!


無料資料ダウンロード

買ってもらえる回数券トーク集

回数券クロージングトークブック

無料ダウンロード

初回接客ハンドブック

EMS初回接客ハンドブック【基本編】

無料ダウンロード



  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。

お役立ち資料プレゼント中!

製品カタログやEMSを活用するための必要なノウハウ等が無料でダウンロードできます。

資料ダウンロード

資料請求やお問い合わせはこちら

資料請求やご質問、機器体験をご希望方はお気軽にお問い合わせください。

資料請求・お問い合わせ

機器体験の予約

お電話からのお問い合わせはこちら

03-6273-2261

受付時間 10:00~18:00(土日・祝日除く)