資料ダウンロード
機器体験の予約
  1. 広域変調波EMSの株式会社モンスターズ
  2. お役立ちコンテンツ
  3. 痩身エステ後の運動には意味があった!おすすめの運動は?

お役立ちコンテンツ

痩身エステ後の運動には意味があった!おすすめの運動は?

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
痩身エステ後の運動には意味があった!おすすめの運動は?

痩身エステに通う理由として一番多いのは、ダイエット目的かと思います。

せっかく痩身エステに通うならしっかり効果を出したい!と思う方がほとんどなのではないでしょうか。

しっかり効果を出すには、痩身エステに通うだけではなく、運動や食事にも気を付ける必要があります。

よく「痩身エステ後に運動をすると痩せやすい!」と聞きますが、本当なのでしょうか。

今回は、なぜ痩身エステ後の運動はおすすめされているのか、どんな運動が効果的なのかをご紹介いたします。



1.なぜ痩身エステ後に運動がおすすめなの?

通常時より脂肪が燃焼しやすい体になっている!

痩身エステで施術を受けた後は、血行や代謝が促進され、脂肪が燃焼しやすい体になっています。
通常の時に運動するよりも、体内にある余分な脂肪や老廃物が排出されやすくなっている状態なので、消費カロリーも高くなり、脂肪の燃焼効果をより高めることが期待できます。

そのため、痩身エステの後は運動した方が良いと言われるのです。

2.痩身エステ後にはどんな運動がおすすめ?

より高いダイエット効果を目指すのなら、痩身エステでの施術に加え、運動を取り入れるべきです。

痩身エステの効果を高められる運動とともに、体を動かす時のコツをご紹介します。

2-1.有酸素運動

痩身エステ後にまずオススメしたいのが有酸素運動です。
一番取り入れやすいものだとウォーキングが挙げられます。

ジムに行ってしっかり有酸素運動を行うのももちろん良いですが、痩身エステの帰りは1駅分歩いてみよう!など気分転換のお散歩として取り入れても続けやすく効果的です。

ウォーキングを始めて20分くらい経つと体内で脂肪が燃え始めるため、1回につき20分以上歩くのがオススメです。

運動する時のコツは?

運動する時のコツは、呼吸が少し早くなる程度に体を動かすことです。
脂肪の燃焼効果は、最大心拍数の60%くらいが理想と言われています。呼吸が少し早くなる程度がこの60%くらいとされています。

無理に体を動かし、最大心拍数の85%を超えると、無酸素運動となってしまいます。
無酸素運動は、糖質がエネルギー源となるため、脂肪の燃焼効果はそれほど見込めません。

2-2.筋トレはした方がいいの?

もちろん引き締まったボディラインを作るには、筋肉をしっかり鍛えることも必要不可欠です。

痩身エステで使用される痩身機器(キャビテーションなど)を使って、柔らかくなった脂肪細胞を有酸素運動で燃焼するだけでは、柔らかい脂肪のままです。

筋肉をしっかり鍛えることで、ぷよぷよだった部位が引き締まり、キレイなボディラインを作ることができます。

有酸素運動と無酸素運動(筋トレ)を上手に取り入れて、継続させることが理想のボディラインを作るポイントです。

筋トレが苦手な人はEMSで代用!

中には、筋トレが苦手で続かない、関節などを痛めていて筋トレが困難。という方もいるかと思います。

そんな人にオススメなのが、EMSでの筋トレです。
EMSは、電気刺激で強制的に筋肉を動かすので、筋トレが苦手な人でも無理なく続けることができます。
EMSでの筋トレは関節に負担がないので、無理に自力で筋トレを行うより安全です。

EMSメニューが入っている痩身エステもあるので探してみてはいかがでしょうか。





3.痩身エステ度の運動時に気を付けるポイント

痩身エステ施術後の運動は痩身効果を高めるというメリットがありますが、一方で、運動するときに気を付けたいポイントもあります。

運動後に空腹感を感じても食べすぎない

痩身エステ施術の後は、空腹を感じることがあります。さらに運動で体を動かし終わった後は、さらに空腹感を感じることも多くあります。
ここでお腹いっぱいまで食事をしてしまうと、カロリー過多によりせっかくの運動効果も意味がなくなってしまいますので、気を付けるようにしましょう。

痩身エステでの急激な脂肪消費を体が本能的に飢餓状態と勘違いしてしまうので、痩身エステ後、2~3時間は食事を控え、消化に良い食べ物を摂取するようにしましょう。
また、新陳代謝を良くするため、水分を多く取るのもオススメです。

脱水症状になる可能性がある

痩身エステの後は代謝も良くなっています。代謝が良いということは、汗をかきやすくなっている状態でもあるということです。
そのため、運動で無茶をしてしまうと、汗をかきすぎてしまい、脱水症状を起こす可能性もあります。
痩身エステ後・運動の合間にしっかり水分を取ることを心がけましょう。

4.まとめ

せっかく時間と費用をかけて痩身エステに通うなら、結果を出したいですよね。
しっかり結果を出すためには、日頃の生活習慣を改めるのも大切です。

運動習慣がない人が急に運動を継続するのはなかなか大変なことなので、痩身エステの帰り道はいつもより多く歩いてみる・ウィンドーショッピングをしてみるなど、自然に運動している状態を作り出すのがオススメです!

無料資料ダウンロード

コアレ製品カタログ

無料ダウンロード

中高年層に対する差別化対策ブック

無料ダウンロード



  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。

EMSに関する資料プレゼント中!

製品カタログやEMSを活用するための必要なノウハウ等が無料でダウンロードできます。

資料ダウンロード

資料請求やお問い合わせはこちら

資料請求やご質問、機器体験をご希望方はお気軽にお問い合わせください。

資料請求・お問い合わせ

機器体験の予約

お電話からのお問い合わせはこちら

03-6273-2261

受付時間 10:00~18:00(土日・祝日除く)