ホームケア用『コアレミニ』売れてます!

2017年10月25日

神奈川県相模原市の、たつざき整体院様では、この3か月ほどで新発売の

ホームケア用EMS『コアレミニ』を計12台、患者様にお買い求めいただいております。

院長ご自身が普段から腰痛ケアにご愛用ということで、

患者様にもよりリアルな深い製品情報が伝わっているようですね♪

達崎院長自ら携行し、腰痛ケアにご愛用。ありがとうございます!

コアレミニに『Vスティック』をつなぐ

2017年10月18日

 

コアレミニ」に「Vスティック」をつなぐとフェイシャルケアができます!

もちろん自宅でもできます!リフトアップできます!

 

シェイプアップモード・ボリューム3~5位でのご使用がおすすめですよ♪

 

 

 

 

訪問リハ、往診にコアレミニ!

2017年10月2日

▲ハンディサイズ。 持ち運びに便利な充電式です

▲スマイルで幸せのおすそ分け!どこまでもおめでたいのが林主任です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさーん、HOW DO YOU DO

『コアレ』で鍛えてコア再生!

いつも『コアレ』をご愛顧いただきありがとうございまーす!

結婚マイカーマイホームと、「幸せの三段跳び」で笑いの止まらない

営業部の林ユージでーす! 取りあえず僕のハッピースマイルをお届けいたしまーす!

…………………………… 。

反省と共に本題に移ります。

 

自宅や職場で『コアレ』できる! コアレのホームケア版としてデビューした『コアレミニ』。

最近では訪問リハや往診など、院外で活用されるケースも出現してまいりました。

患者様の在宅セルフケア用として販売されるだけでなく、外へ持ち出して施術を行う、

<コアレ+コアレミニ>で同時施術個所を増やす等新しい新・複合メニューの創出、

Vスティックを接続した形でフェイシャルアイテムとしてフォーカスする、など、

『コアレミニ』には、「生産性につながる」様々な用途が考えられます。

みなさんもぜひご自分の院やサロンに合う形の活用法をあみ出してください!

尿トラブルのケアは『コアレ』で!

2017年09月27日

▲自信、あります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

尿もれや尿失禁といった、いわゆる「尿トラブル」に人知れずお悩みの方は多いようです。

そのカギを握るのが、「骨盤底筋」という下腹部のインナーマッスル。

出産や加齢による衰え等で骨盤底筋が弛み、尿がもれる、頻尿、おしっこが我慢できない、などの症状に見舞われます。

巷では、サプリメントが発売されたり、骨盤底筋体操(下腹部に力を入れて繰り返し肛門を締めるなど)が

推奨されるなど、各方面でその対策がメディアの話題になることも増えました。

 

数年前には新聞の健康面で、あるクリニックが低周波EMSで骨盤底筋に通電したところ、

この「尿トラブル」に大いに効果があったという記事がありました。

 

通電が浅く、筋肉が一定の動きに終始する低周波のEMSでさえ、新聞で紹介されるほどの効果があるということは、

驚異的に深い通電と強い負荷、変調で筋肉をランダムに動かす

〈超進化コアトレマシン・広域変調波EMS『コアレ』〉

ならどうなるのでしょうか?

答えは、当社営業部長・大出のこの表情でお汲み取りください…!

ズバリ、、、

この案件でお悩みの方すべてに『コアレ』をお使いいただき、

お悩みから解放されて欲しいということです。

 

コアレには『骨盤底筋モード』という専用のモードも設定されており、

通電によるトレーニングで骨盤底筋を十分過ぎるほど鍛えることができます!

「尿トラブル」対策にもコアレ

悩める皆さんへ確かな朗報です。

 

*3月に発売されたホームケア用『コアレミニ』にも同じく骨盤底筋モードが設定されています。

自宅で毎日コアレミニ、週2回は整骨院で業務機コアレ、部位を問わずこのコアトレパターンをお勧めします。

使い道豊富な『コアレ』。必ずあなたにもニーズがあります

骨盤底筋群正面図。普通に鍛えるのは大変です。

▲骨盤底筋群。下方から。

▲家でもコアレミニ。